70%くらいの理解

パワプロ・やってみました・コンビニスイーツ・便利グッズ紹介記事を書いています。

webブラウザをvivaldiに変えたら、軽くて便利だった。

 vivaldiとは

オフィスワーカーのみなさんは、webブラウザに何を使用してるでしょうか。私はChromeを愛用していましたが、先日、vivaldiというwebブラウザに乗り換えました。vivaldiはchromeより動作が軽く、シンプルで便利な機能が揃っていました。私が便利だと思った以下の点です。

 ・とにかく動作が軽い

 ・2画面同時表示が捗る

 ・ノートが地味に便利

 ・キャプチャ機能も使える

 

とにかく動作が軽い

 とにかく動作が軽いです。軽さの感動は、もう何年前になるか忘れましたが、IEからChromeに変えたときぐらいの感動がありました。Chromeも最近、動作が重くなってきてイライラになっているところでした。そんな中でのvivaldiの登場です。vivaldiは早いだけでなく、機能性と拡張性に優れ、ユーザーを第一に考えるコンセプトだそうですが、早いが何よりも素晴らしいです。

2画面同時表示が捗る

vivaldiの特徴はタブが重ねられることだそうですが、その重ねたタブを左右に配置して2画面同時に表示できる機能が非常に捗ります。やり方も簡単です。

まず、タブを重ねます。

f:id:okamons:20170510214840j:plain

次に、重ねたタブを右クリックして「タブスタックをタイリング」を押す

f:id:okamons:20170510214852j:plain

すると2画面に表示できます。

f:id:okamons:20170510215140j:plain

ブログ編集しながら片方で調べものとか、youtubeを見ながら片方でネットとかいろんな使い方ができます。複数ブラウザを立ち上げる方法もあるんですが、1つのブラウザで2画面だとコントロールもしやすいので便利です。ちなみに最大で上下左右で4画面まで同時表示できるそうです。

ノートが地味に便利

Bookmarkの下にテキストを保存できます。調べもの途中に何かを少しメモしておきたいシーンって結構ありますよね。そんなときのために、ブラウザに小さいメモ帳代わりのノートがついています。今まではwindowsの付箋とかメモ帳とかevernoteを使っていました。別アプリや違うページって、少しのメモのためには結構めんどくさいと実は思っていました。そんな中、このノート機能がついていると、非常に楽にメモが残せます。HTMLのサイトを見ながら少しメモが必要なときとかに便利でした。しかし、こんな簡単な機能に今まで気づかなかったのが不思議なくらいです。

f:id:okamons:20170510215408j:plain

キャプチャ機能も使える

画面の下にキャプチャボタンがあります。

f:id:okamons:20170510220009j:plain

 これを押すだけでwebのキャプチャがjpg等で残せます。これもまた便利。windows8からWindowsキー+PrintScreenでキャプチャを画像保存できるそうですが、私の会社は残念ながら未だにWindows7なのでこの機能がありません。Snipping toolというWindows標準のアプリでもキャプチャは簡単に残せるんですが、わざわざ別ツールも面倒くさいです。そんなキャプチャ機能をwebブラウザに入れてくれたのは非常に助かります。

 

 導入手順

ここまで私が思う便利な部分を紹介してきましたが、ここで導入方法の紹介です。紹介という程でもないですが、以下の公式HPにアクセスしてダウンロードしてインストールするだけです。

vivaldi.com